粗大ごみの出し方

2021年12月29日更新

 粗大ごみを出すときは、事前に申し込みが必要です。
 粗大ごみの申し込みから収集まで、時期によっては2週間以上かかります。余裕をもって申し込みください。特に、例年、年末、年度末、ゴールデンウィーク明けは粗大ごみの申し込みが増加しますのでご注意ください。

申込方法

LINE

土曜・日曜日、祝・休日、年末年始を含む24時間受け付け

LINEで「市LINE公式アカウント」を友だち追加後→通常メニューの「ごみ」を選択
(以下の友だち追加画像のリンク先や2次元コードからも友だち追加できます)
LINE友達追加  QRコード

電話

平日午前8時30分~午後5時受け付け(年末年始の12月29日~1月3日は休業)
TEL:046(252)7560 ※休日明けは、電話が混み合い、つながらないことがあります。


  • システムの仕様上、電話よりLINE申し込みが優先されます。
  • 従来の電子申請システムは、LINE申請の開始に伴い現在試行的に運用を停止しています。
  • 粗大ごみ専用の「粗大ごみ証紙」(1枚500円)が必要です。LINE申請では、本受付完了後に、LINEPay決済が選択できます(LINEPay決済には重要な注意事項がありますので、申込時のメッセージを十分ご確認の上、お申し込みください)
  • 証紙は最寄りの粗大ごみ証紙販売店(内部リンク)でご購入ください。
  • 収集した粗大ごみで、修理し再生できるものは市内施設で再生品として販売しています。
  • 一度に大量の粗大ごみを出す場合や、事業所の粗大ごみは、市で収集ができません。民間事業者の座間市リサイクル協同組合(TEL046-257-7711)を紹介しています(有料。持ち込み可能な事業者あり)。
  • ご自身でのお部屋からの粗大ごみの運び出しが難しいときは、座間市リサイクル協同組合(TEL046-257-7711)やシルバー人材センター(TEL046-254-5361)を紹介しています。
  • 粗大ごみ申し込みの増加で、電話が混み合っています。お急ぎの場合はLINEをご利用ください。

<LINEPay支払い時の粗大ごみの出し方>

 LINEPayで粗大ごみ手数料を支払ったときは、収集日の日の出から午前8時30分までの間に、粗大ごみの品物ごとにメモ(申請番号、氏名、収集日、金額を記入)を貼り、申請場所に出してください(メモはどのような紙でも構いません)。必ず品目ごとにお貼りください。サンプルは本ページ下部からもダウンロードできます。

(記載例)※申請番号の最初のGCS―の部分は記載不要。

粗大ごみ証紙代替用紙
メモ記載例

問い合わせ先

座間市粗大ごみ等お客様ダイヤル 電話:046(252)7560

ダウンロード

このページに関するお問い合わせ

資源対策課業務係

電話番号:046(252)7560

FAX番号:046(252)7616

座間市公式LINE