このページの本文へ移動

マタニティマーク

2007年4月1日登録

 マタニティーマークとは、受動喫煙の防止や交通機関の優先的な席の利用、「妊婦さんへの思いやり」を推進するものです。
 妊娠中(特に初期)は、赤ちゃんの成長や妊婦の健康を維持するためにとても大切な時期ですが、外見からは妊娠していることが分かりづらいものです。
 このマークを見かけたら、「電車・バスなどでは優先して席を譲る」「近くでタバコを吸わない」など思いやりのある気遣いをお願いします。また、マタニティーマークは厚生労働省のホームページからも自由にダウンロードできます。

 市では、母子健康手帳交付時に、マタニティマークのストラップを配布しています。希望者は、ネウボラざまりんへお問い合わせください。

マタニティマーク(画像)  

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

健康づくり課 保健予防係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7225
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ