このページの本文へ移動

鳥獣捕獲許可申請書

2007年9月1日登録

 野生の鳥獣については、むやみに捕獲を行ってはいけませんが、特別な理由がある場合(学術研究、有害鳥獣駆除などの目的)には、「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律」にもとづいて、鳥獣を捕獲することができます。本市でも、捕獲の許可権限について、県から一部権限の移譲を受けています。鳥獣を捕獲する際の捕獲許可申請に使用します。
申請書 下記「ダウンロード」をご覧ください。
用紙サイズ A4サイズ
注意事項

○飼養目的以外の捕獲は、以下の鳥獣のみ(市許可権限種、下記以外は県許可権限)。

ゴイサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、クロガモ、キジ、コジュケイ、バン、キジバト、ヒヨドリ、スズメ、ムクドリ、ミヤマガラス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ドバト、ウソ、オナガ、タヌキ、ノイヌ、ノネコ、テン(亜種ツシマテンを除く)、シベリアイタチ、ミンク、アナグマ、アライグマ、ハクビシン、イノシシ、タイワンリス、シマリス、ヌートリア、ノウサギ

※平成20年4月1日以降、メジロおよびホオジロの愛がん飼育を目的とした捕獲の許可は認められなくなりました。

手数料 無料
受付窓口 市役所4階 農政課 農政係

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

農政課 農政係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7601
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ