このページの本文へ移動

不動産り災申告書

2015年3月18日登録

 火災によって不動産に損害を受けた場合の申告に使用します。
 消防機関では、火災の原因調査と併せて損害の調査を実施しています。これは、発生した火災の情報について、「り災棟数」「焼損面積」「死傷者数」「損害金額」 などの表現により、被害を客観的に数量化・文章化し、広く一般の方々に伝えることによって、火災の恐ろしさを認識していただき、火災予防に対する心がけを喚起していただくことを第一の目標としていますので、り災申告書の意味をご理解いただきご提出をお願いするものです。
申請書 下記「ダウンロード」をご覧ください。
用紙サイズ A4版
注意事項
2部提出してください。
申告者の住所・氏名は、必ず申告者が自書してください。
り災日時については、市消防本部が現場確認をしている場合は記入しないでください。
火災などによる直接的な損害を記入してください。「焼け跡整理費」「り災のための休業による損害」などの間接的な損害は除かれます。
手数料 無料
受付窓口 座間市消防本部 予防課 査察指導係

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

予防課 査察指導係
〒252-0011  座間市相武台一丁目48番1号
電話番号:046(256)2187
FAX番号:046(256)3225

ページの先頭へ