このページの本文へ移動

おむつ等給付事業

2019年9月1日更新

 市の在宅生活者で、寝たきりや認知症などにより、常時おむつを使用している方を介護している市内在住のご家族の方へ、各種おむつを現物給付しています。

給付月
7・9・11・1・3・5月(年6回)予定
(申請書受付および初回注文は、給付月の前月末締め切りです)
(令和元年11月分以降の注文書が変更となりましたのでご注意ください)
給付内容
市指定カタログ(下記ダウンロード参照)の中から1回3千円(300点)以上、6千円(600点)以内で自由に選択
対象 市内に居住する在宅の高齢者などで、次の(1)~(4)のいずれかに該当する方を、主として介護する市内在住の家族の方
(1)座間市介護認定審査会において、要介護4または5と認定された者
(2)座間市介護認定審査会に係る主治医意見書において、認知症高齢者の日常生活自立度が3a、3b、4、またはMのいずれかである者(3と4は本来ローマ数字)
(3)座間市介護認定審査会に係る主治医意見書において、障害高齢者の日常生活自立度がB1、B2、C1、またはC2であり、加えて尿失禁の可能性について記されている者
(4)医師によって2年以内に作成された、おむつ使用証明書を所持する者
申請方法 当該事業年度のおむつ等給付カタログを確認の上、「座間市おむつ等給付事業利用申請書」と「座間市おむつ等給付事業注文書」に必要事項を記入し、担当課へ申請してください。
費用 下表の通り一部利用者負担あり


表 利用者負担額

段階 区分 利用者負担額
1

・生活保護受給世帯(中国残留邦人等支援給付受給者を含む)の場合
・老齢福祉年金を受給しており、世帯全員が市民税非課税の場合

負担なし
2 要介護者及び介護者の世帯全員が市民税非課税で、要介護者の前年の合計所得金額と課税年金収入額の合計が80万円以下の場合
3 要介護者及び介護者の世帯全員が市民税非課税で、2段階以外の場合
4 要介護者が市民税非課税で、介護者の世帯のいずれかの者が市民税課税の場合  おむつ等の金額の2割
5 要介護者が市民税課税で、前年の合計所得金額が200万円未満の場合  おむつ等の金額の3割
6 要介護者が市民税課税で、前年の合計所得金額が200万円以上300万円未満の場合 おむつ等の金額の4割
7 要介護者が市民税課税で、前年の合計所得金額が300万円以上400万円未満の場合
8 要介護者が市民税課税で、前年の合計所得金額が400万円以上600万円未満の場合
9 要介護者が市民税課税で、前年の合計所得金額が600万円以上800万円未満の場合
10 要介護者が市民税課税で、前年の合計所得金額が800万円以上の場合

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

介護保険課 地域支援係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7084
FAX番号:046(252)8238

ページの先頭へ