このページの本文へ移動

台湾高座友の会が市を表敬訪問

2019年7月10日登録

表敬訪問の様子

 太平洋戦争中に高座海軍工廠(こうざかいぐんこうしょう)で勤務していた元台湾少年工の皆さんの子どもや孫などが中心となり結成した「台湾高座友の会」の方々が来日し、7月9日に市を表敬訪問しました。
 表敬訪問で同会会長何敏豪(かびんごう)さんは「元少年工の方も高齢化が進んでおり、子どもや孫、高座海軍工廠に関心のある方を中心に『台湾高座会青年部』を立ち上げ、今回名称を『台湾高座友の会』と改めました。今後とも交流を深め、発展させていきたい」と話し、市長は「かつて苦労を共にした少年工の方々やその家族、支援する方々と深い交流ができる事に大変感動しています。東日本大震災では台湾から大きな支援があった事など、お互いの気持ちが通じていると感じます。市でも地元の方を中心に芹沢公園にある台湾少年工の顕彰碑を守る会が発足しました。台湾高座友の会と共に、友好を続けていく礎になればうれしい」と話しました。

●●さん 市長
台湾高座友の会会長何敏豪さん(左)と市長(右)
台湾高座会の方々
台湾高座友の会の方々

問い合わせ先 秘書課 TEL046(252)7544

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市政戦略課 広報戦略係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8321
FAX番号:046(255)5090

ページの先頭へ