このページの本文へ移動

河川の洪水・土砂災害に係る防災情報の伝え方が変わります

2019年6月7日登録

 昨年、甚大な被害をもたらした7月豪雨を教訓に、令和元年6月からこれまでの防災気象情報および市からの避難情報などに避難のタイミングを促す「警戒レベル」を用いて運用します。 
 梅雨、台風のシーズンは大雨に対する警戒が必要です。自らの命は自ら守る意識を持ち、平常時から災害に対する準備と気象庁や市からの防災情報等を入手できるようにしておきましょう。
 警戒レベル運用に係る詳細は、下記ダウンロードの「河川の洪水・土砂災害に係る防災情報」をご覧ください。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

危機管理課  危機管理・防災係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7395
FAX番号:046(252)7773

ページの先頭へ