このページの本文へ移動

大仙市・座間市災害対策連絡会議

2019年5月22日登録

災害対策連絡会議 

 市では、5月20日、友好都市で災害時相互応援協定を結んでいる秋田県大仙市と、「災害対策連絡会議」を開催しました。
 会議で市長は「両市では、本協定に基づき両市が同時に行うシェイクアウト訓練の実施など、価値のある取り組みを行っています。その他、先日の大凧まつりでは大仙市の昼花火を上げてもらいました。災害時の協力だけではなく、両市で市民ぐるみの交流を深めていきたい」と話し、老松博行大仙市市長は「大凧まつりで昼花火を上げられたことをうれしく思います。また、平成29年の災害では、多くの支援や励ましをいただき、お礼を申し上げます。災害時の応援の他、市民ぐるみで友好も深めていきたい」と話しました。
 会議では、両市が同時に開催するシェイクアウト訓練、地区防災計画、消防団についての他、平成30年度に市が作成した「子育てファミリーのための防災ハンドブック」についての質疑などが行われました。
老松大仙市市長 座間市長
あいさつをする大仙市市長(左)と市長(右)
会議の様子
会議の様子
 

 
 
問い合わせ先 危機管理課 TEL046(252)7395

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市政戦略課 広報戦略係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8321
FAX番号:046(255)5090

ページの先頭へ