このページの本文へ移動

多国籍親子支援事業(令和元年度)

2019年7月10日更新

   市と市民団体「アクティヴ・ママ」では、相互提案型協働事業として、市内に在住する外国籍の親子との交流の場「国際交流サロン」や「国際交流イベント」を開催しています。また、外国にルーツをもつ子どものための学習支援「ひだまりしっぷ」も開催しています。
 この事業は、異文化理解を深めながら地域での新しいつながりをつくることを目的としています。

【国際交流サロン】令和元年6月25日(火)
 
ハーモニーホール座間において、第3回目の国際交流サロン「トモダチサロン」を開催しました。
 当日は、市内の避難所が掲載されている資料を使い、参加者の自宅近くの避難所を確認しました。また、英語での歌遊びや読み聞かせ、折り紙を使った「かえるづくり」の工作を行い、参加者同士で交流を深めました。

様子
サロンの様子

避難所確認
資料を使って避難所を確認
うたあそび
英語で歌遊び
集合写真
参加者で記念撮影

※6月21日(金)にひだまりの家において、第3回目の学習支援「ひだまりしっぷ」を開催しましたが、外国籍の参加者はいませんでした。

【国際交流サロン】令和元年5月23日(木)
 
ハーモニーホール座間において、第2回目の国際交流サロン「トモダチサロン」を開催しました。
 当日は、インド出身のお母さんが、自国の文化を紹介し、参加者同士で交流を深めました。また、英語での歌遊びや読み聞かせ、折り紙を使ったかたつむり作りなど工作を楽しみました。

様子
サロンの様子

文化紹介
講師と交流する参加者
うたあそび
英語で歌遊び
集合写真
参加者で記念撮影

【学習支援】令和元年5月17日(金)
 
ひだまりの家において、第2回目の学習支援「ひだまりしっぷ」を開催しました。
 当日は、「教科書に線を引いてください」などの学校生活で使う日本語の確認や、宿題に取り組みました。また、保護者と一緒に学校からの配布物の内容確認や、日用品の部品交換など日常生活での支援を行いました。

質問
日本語の質問に答える参加者

学校での日本語
学校で使う日本語の確認
プリント確認
配布物の確認
生活支援
日用品の部品交換

【国際交流サロン】平成31年4月23日(火)
 
ハーモニーホール座間において、第1回目の国際交流サロン「トモダチサロン」を開催しました。
 当日は、パキスタン出身のお母さんが、自国の文化を紹介し、参加者同士で交流を深めました。また、英語での歌遊びや鯉のぼり作りなど季節の折り紙工作を楽しみました。

様子
サロンの様子

鯉のぼりつくり
鯉のぼり作り
うたあそび
英語で歌遊び
集合写真
参加者で記念撮影


【学習支援】平成31年4月19日(金)
 
ひだまりの家において、第1回目の学習支援「ひだまりしっぷ」を開催しました。
 当日は、テキストを使ってひらがなを書く練習や、かるたを使った日本語学習に取り組みました。また、保護者と一緒に学校からの配布物の内容を確認するなどの支援を行いました。

読み聞かせ
読み聞かせ

ひらがな練習
ひらがなの練習
かるた
かるたで日本語学習
プリント確認
配布物の確認

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

渉外課 交流・基地対策係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8035
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ