このページの本文へ移動

座間市における元号の取り扱い

2019年4月26日登録

 座間市では、改元に伴う元号の取り扱いについて、次の通りとします。

1.本年4月1日から翌年3月31日までの会計年度の表記は「令和元年度」とします。

2.システムの改修が間に合わない場合や事前に大量に作成した書類などは、5月1日以後であっても「平成31年度」と表記されているものがあります。その場合は、「令和元年度」と読み替えるようお願いします。

3.市からの文書など(証明書、許可証、通知書、納付書、契約書など)について、5月1日以後の日付が「平成」で表記されていても、法令上の効力は変わらず有効ですので、「平成」を「令和」と読み替えるようお願いします。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

企画政策課 企画政策係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8287
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ