このページの本文へ移動

上場株式等の配当所得等に係る個人市民税・県民税の課税方式選択の申告(申告不要制度)

2018年12月21日登録

 平成29年度税制改正で上場株式等の配当所得及び譲渡所得(特定口座で市民税・県民税が源泉徴収されているもの)について、所得税と異なる課税方式を選択できることが明文化されました。

【申告方法】

必要書類

  • 所得税(確定申告書)と異なる課税方式を記載した市民税・県民税申告書
  • 確定申告書の控えの写し 

提出方法 
 必要書類を揃えて市役所市民税課宛てに提出

申告期限 
 3月15日までに上記必要書類を提出 
 なお、3月16日以降に提出する場合は納税通知書の送達前までに必ず提出してください。納税通知書送達後の申告は認められませんのでご注意ください。
 また、この期間(3月16日~納税通知書送達前)に提出した場合は当初の課税計算に反映が間に合わないことがあります。その場合は順次更正し、6月以降に更正後の納税通知書を改めて送付します。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市民税課 市民税係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8833
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ