このページの本文へ移動

不登校・ひきこもり・ニート・自立を考える講演会「昼夜逆転してゲームやネットにハマった経験者が語る回復までの道のり」

2017年10月13日登録

 依存症のひとつにゲーム・ネット依存があります。
 昼夜逆転し、朝起きられない。
 家から出られずひきこもっている。
 ゲーム・スマホを手から離さなくなった。
 こんな悩みありませんか。
 ゲームで日本一のカウンセラーと、不登校・ひきこもりを克服した元当事者を講師に招き、参加者の悩みに当事者間でのクロストークも盛り込み、青少年の心理を学べる貴重な機会です。

○とき 11月11日(土)午後2時~4時30分(午後1時30分開場)
○ところ 青少年センター3階3-1、3-2会議室
○講師 NPO法人ぜんしん 理事長 柳川涼司さん、依存などを克服した元当事者
       (公式ブログhttp://ameblo.jp/zenshin-maekatsu

      ""
 
○対象 不登校・ひきこもり・ニート、ゲームやスマホを手放せない状態にある青少年とその家族、支援者、教職員、その他関心のある方どなたでも
○定員 50人(申込順)
○参加費 無料
○申込方法 11月9日(木)までに電話またはファクスで直接担当へ

地図

開催日:2017年11月11日

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

青少年課 青少年相談室
〒252-0023  座間市立野台一丁目1番4号
電話番号:046(256)0907
FAX番号:046(259)2163

ページの先頭へ