このページの本文へ移動

定例記者会見(平成29年8月28日)

2017年8月28日登録

平成29年座間市議会第3回定例会 議案の概要
備えと助け合い「座間市総合防災訓練」を実施~陸上自衛隊装備品「自走架柱橋」を展示~
現代美術展「フィルター」を開催~女子美術大学大学院生による現代美術展~

★平成29年座間市議会第3回定例会 議案の概要
 平成29年座間市議会第3回定例会議案について、詳しくは、下記「ダウンロード」を参照ください。

このページのトップへ

備えと助け合い「座間市総合防災訓練」を実施~陸上自衛隊装備品「自走架柱橋」を展示~
 大地震などの大規模災害が発生した場合に備え、市、住民、ライフライン事業者、自衛隊、警察、消防機関などが連携を図り、迅速に活動ができるよう総合防災訓練を実施します。
 総合防災訓練に先立ち、「かながわシェイクアウト訓練」を実施し、いっとき避難場所などへの避難訓練、そこから広域避難場所である訓練会場への避難訓練を行い、実災害の流れを体験する地域密着体験型訓練とします。
 訓練内容は、実災害を想定した時系列での訓練となっており、避難誘導訓練、煙体験訓練、初期消火訓練、炊き出し訓練、人命救助訓練などを実施します。
 訓練の終盤に実施する人命救助訓練では、元自衛官である神奈川県隊友会県北支部の皆さんと相模が丘小学校の児童約15人が要救助者役として参加します。また、在日米陸軍医療本部の協力により要救助者役に特殊メイクを施すとともに、座間市救急隊と連携し傷病者のトリアージを実施するなど、リアリティかつ緊張感のある対応訓練を実施します。
 会場内の体験・展示コーナーでは、陸上自衛隊第4施設群の協力により「自走架柱橋」や災害情報収集訓練で走行する「偵察用オートバイ」を展示し、普段目にすることが無い自衛隊装備品について貴重な体験をすることができます。
 また、毎年大好評である災害時用非常食アルファ米を使った自衛隊カレーの試食も実施します。
◆平成29年度座間市総合防災訓練
○とき 9月2日(土)午前9時~
(かながわシェイクアウトは、午前8時)
○ところ 市立相模が丘小学校(座間市相模が丘3-1-1)

問い合わせ先 危機管理課 TEL046(252)7395

このページのトップへ

現代美術展「フィルター」を開催~女子美術大学大学院生による現代美術展~
 現代美術に市民が触れる機会を提供するため、今年度も女子美術大学大学院生の協力のもと現代美術展「フィルター」を開催します。
 今回で5回目となる女子美術大学大学院生による現代美術展は、若い感性から生み出された作品をご覧いただき現代美術の一端を市民の皆さんに感じていただく企画です。
<今年度のテーマ「フィルター」について>
 人は同じものを見ても見方、感じ方はそれぞれであり、同様に表現(発信)の仕方もさまざまです。この違いはその人が何に主眼を置くか、何を伝えたいかの違いで取捨選択を行った結果です。この取捨選択こそが本テーマの「フィルター」です。
◆現代美術展「フィルター」
○とき 9月5日(火)~14日(木)午前9時30分~午後5時(最終日は午後4時まで)
 ※11日は休館(9日間開催)。
○ところ ハーモニーホール座間(市民文化会館)1階ギャラリー、常設展示室
○出品者 伊藤夏実さん、西川絵里さん、松島千晶さん、米田称侑さん
○入場 自由
○その他 関連イベントを常設展示室で「4人の美術史の部屋」を同時開催します。
 また、10日(日)午後1時30分から出品者によるギャラリートークを会場内で行います。
※なお、現代美術展5回開催を記念して平成30年2月21日(水)~28日(水)に第1回に出品していただいた加藤千晶さん、坂内直美さんによる美術展を開催します。

問い合わせ先 生涯学習課 TEL 046(252)8476

このページのトップへ

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市政戦略課 広報戦略係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8321
FAX番号:046(255)5090

ページの先頭へ