このページの本文へ移動

座間市内水ハザードマップ(改定版)

2016年12月15日登録

 市では、このほど「座間市内水ハザードマップ」の改定版を作成しました。これは、現況の下水道や水路の整備状況、国土地理院の地盤高情報などをもとに、浸水被害が予想される区域や水深をシミュレーションしたものです。 

 地図面では、時間当たり50ミリメートル(現在の計画降雨量)と100ミリメートル(計画以上の降雨量)の降雨が、座間市全域にあった場合の水害予想区域と水深を掲載しています。また、情報面では浸水のメカニズムをはじめ、避難時の心得や情報の入手方法などを紹介しています。

 改定版では平成27年8月にホームページで公表した内容から追加された施設や二次避難所の一部の追記をしており、レイアウトや用語などの所要の変更を行いました。(シミュレーション結果につきましては、変更ありません)

 急激な大雨の発生や降雨時間などによっては、このマップで着色されていない区域においても浸水が起こる可能性があります。すでに公表している「座間市防災対策総合ガイド」と併せて、降雨時の避難経路の検討など、水害への事前の備えとともに情報共有ツールとしてご活用ください。

【注意】このマップで着色されていない区域は、浸水深0.2メートル未満を表示しており、浸水や冠水が発生しない表示ではありませんので、ご注意ください。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

下水道施設課 整備係
〒252-0021  座間市緑ケ丘一丁目3番1号
電話番号:046(252)8629
FAX番号:046(257)4155

ページの先頭へ