このページの本文へ移動

看護師復職支援セミナーの様子~第11回看護師復職支援セミナー~

2017年11月15日登録

 市では、年2回、6月と11月に看護師復職支援セミナーを開催しています(開催月、開催回数は変更の場合あり)。
 このセミナーは、出産、結婚などの理由で看護師をやめ、しばらくブランクが空いてしまい、復職したいけれど不安があるという方に対し、採血などの技術講習などを受けていただき、復職のきっかけにしていただければという思いで、平成24年度から開催しています。
 セミナーは、幼稚園のお迎えなどもあることから、平日の午前中に行います。場所は市役所の隣にある座間市休日急患センターです。当日は、市内にある4病院(相模台、相武台、座間厚生、座間総合)から看護部長や、現場の看護師に来ていただき、技術講習などを行います。
 今回のセミナーでは、(1)採血、(2)注射、(3)点滴静脈内注射、(4)輸液ポンプ、(5)吸引の5つの技術講習を行いました。

採血の様子

上は採血の様子です。シュミレーターを使い、現場の看護師が一から丁寧に指導してくれます。
受講者の方も久々の手技で、一つ一つ手順や声がけなどを確認しながら真剣に取り組んでいました。

点滴静脈内注射の様子

上は点滴静脈内注射、下は吸引に関する講習の様子です。

吸引の様子

 

全体の様子

 上は講習全体の様子です。受講者の方も積極的に取り組み、非常に活気あるセミナーとなりました。
 約2時間の技術講習のあとは、市内病院の紹介が行われ、その後、座談会が開かれました。
 座談会では、受講者の方の復職への不安や悩みなどがあげられ、それらに対し病院側から、実際に各病院に復職してきた看護師の様子や、子育てと仕事の両立のための病院のサポート体制について語られました。復職した方のスキルに合わせて、先輩看護師にサポートしてもらえたり、相談に乗ってもらえたりするということで、受講者の方は少し復職への不安が和らいだようでした。また、セミナーに参加し、復職に向けて一歩踏み出す勇気を持つことができたというお声をいただきました。

 第1回から第10回までにセミナーを受講された方たちに追跡調査を行ったところ、約半数の方が復職を果たし、市内で働いている看護師の方もいます。復職したいけど、ためらっているあなた、市外の方でも受講が可能です。ぜひ一歩踏み出してみませんか。

※セミナー開催月の1カ月前(例年5月・10月)に、広報ざまおよび市ホームページなどで受講者の募集をしていますので、参加をお待ちしています。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

医療課 医療対策係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7295
FAX番号:046(252)7043

ページの先頭へ