このページの本文へ移動

座間市介護人材育成支援事業補助金のお知らせ

2016年4月1日登録

 市では、介護職員初任者研修課程を受講・修了し、市内の介護事業所などに6カ月以上就労した方に対して、研修受講料の一部を助成します。
 助成を受けたい方は、下部のダウンロードにある実施要綱を参照し、要件を確認の上、関係書類を提出してください。

1.要件

○介護保険法施行規則(平成11年厚生省令第36号)第22条の23第1項に規定する介護職員初任者研修課程を受講し修了した方。
○補助金申請時に市内に住所を有している方。
○上記の研修修了後、6カ月以内に介護事業所(※)に新たに就労した後、就労期間が6カ月を経過し、申請時に引き続き就労している方。または、上記の研修修了時に既に介護事業所等に就労しており、その後、就労期間が6カ月を経過し、申請時に引き続き就労している方。
○交付金申請時に市町村民税に滞納のない方
○他の機関などから上記の研修受講料について助成を受けているときは、当該助成を受けた額を控除した額を研修受講料とします。
※介護事業所とは、市内に存する介護保険法(平成9年法律第123号)に規定する指定居宅サービス事業所、指定地域密着型サービス事業所、指定介護予防サービス事業所および指定地域密着型介護予防サービス事業所が当該事業を行うために設置した事業所ならびに同法に規定する指定介護老人福祉施設、介護老人保健施設および指定介護療養型医療施設です。

2.提出書類

○座間市介護人材育成支援事業補助金交付申請書(第1号様式)
○介護職員初任者研修修了証明書の写し等研修を受講し、かつ、終了したことを確認できるもの○就労証明書(第2号様式)等介護事業所等の就労状況が確認できるもの
○研修受講料の領収書及び他の機関等から当該研修の受講料について助成を受けているときは、当該助成の額がわかるもの。                                       ○税情報確認に対する同意書(第3号様式)
○その他市長が必要と認めるもの

3.提出の流れ

【申請期限】補助対象者として要件に該当した日から、翌月の末日まで
○「2.提出書類」を申請期限までに介護保険課保険係へ提出してください。

○申請書類の内容を審査・決定し、その結果を座間市介護人材育成支援事業補助金交付(不交付)決定通知書(第4号様式)で通知します。補助金の交付を決定した方には、通知書と座間市介護人材育成支援事業補助金交付請求書(第5号様式)を送付します。

○補助金の交付決定通知書を受け取った方は、請求書を請求期限までに提出してください。

○提出された座間市介護人材育成支援事業補助金交付請求書に記載の金融機関口座に補助金を振り込みます。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

介護保険課 保険係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7719
FAX番号:046(252)8238

ページの先頭へ