このページの本文へ移動

定例記者会見(平成28年2月19日)

2016年2月19日登録

平成28年度当初予算案の概要
平成28年第1回定例会の概要
市監査委員に上原昌弘氏を選任
チャレンジデー2016に参加しよう
第50回座間市駅伝競走大会を開催
第16回ざま子育てフェスティバル「みんなの子育て応援してるよ」を開催
地域デビュー応援イベント「ハロースタディ」を開催



 


平成28年度当初予算案の概要
 
 平成28年度当初予算案について、詳しくはこのページ下部の「ダウンロード」を参照してください。

平成28年第1回定例会の概要

 
平成28年座間市議会第1回定例会議案について、詳しくはこのページ下部の「ダウンロード」を参照してください。                                                            

市監査委員に上原昌弘氏を選任

 齋藤昭一監査委員の任期満了に伴い、新監査委員に上原昌弘氏(69歳・相模が丘)を選任します。
 任期は平成28年2月22日(月)から平成32年2月21日(金)までの4年間です。

問い合わせ先 職員課 TEL046(252)7911

▲このページのトップへ

 チャレンジデー2016に参加しよう

 市では、地域ぐるみの健康増進を目的に、5月25日(水)の住民総参加型のスポーツイベント「チャレンジデー」への参加を決定しました。
 去る1月28日に開催された座間市チャレンジデー実行委員会(委員長は遠藤座間市長)において、市内関係19団体の代表者などが実行委員会の委員として、企画・運営に携わり、市民ぐるみで健康増進を図ろうと取り組むものです。
 当日、遠藤実行委員長がチャレンジデー2016への参加宣言を行いました。市では、5月最終水曜日の25日に向け、4月・5月の2カ月間を強化月間とし、毎週水曜日に市民に呼び掛けなどを行います。主な取り組みは、来庁者向けに庁内放送によるチャレンジデーへの参加および運動・スポーツの呼び掛けを始め、のぼり旗の掲出、健康部職員がPRを兼ねたTシャツを着用し周知に努める予定です。

【チャレンジデーとは】
 毎年5 月の最終水曜日に人口規模がほぼ同じ自治体が1対1で、午前0 時~午後9 時の間に、 15分間以上継続して運動やスポーツなどの身体活動(運動)を行った住民の「参加率(%) 」を競い合い、敗れた場合は、対戦相手の自治体の旗を庁舎のメインポールに1週間掲揚するというユニークなルールによって行われる住民総参加型のスポーツイベントです。

チャレンジデーへの参加は、とても簡単!

・5月25日(水)の午前0時~午後9時の間
・15分間以上継続した運動なら何でも対象
・自宅でも職場でも市内であればどこでも誰でも
・運動後、電話などで自己申告

例えば、こんな運動も対象です
競技スポーツ、体操、ダンス、縄跳び、散歩など

問い合わせ先 座間市チャレンジデー実行委員会事務局(市役所スポーツ課内)
          TEL046(252)8177

 第50回座間市駅伝競走大会を開催

 市駅伝競走大会は、3月6日(日)に市役所周辺の周回コースで行われます。(雨天決行、荒天の場合の中止は当日の朝、午前6時に決定)
 参加申し込みは、68チーム348人で、コースは、別紙「大会コース図」の通りです。

〇とき 3月6日(日)午前7時10分~7時40分受け付け、午前8時~開会式 (雨天決行)
1・2・3部は、午前8時30分スタート
4・5部は、午前9時20分スタート
〇集合場所 市役所地下2階 東側庁用車出入口付近
〇部門
第1部 市内中学生男子チーム
第2部 市内中学生女子チーム
第3部 壮年(40歳以上)チームは、1周2.99キロメートル、計3区   で合計8.97キロメートル
第4部 市内在住・在勤・在学者チーム
第5部 高校生以上の市外チームは、1周4.31キロメートル、計5区で  合計21.55キロメートル

 今大会は、第50回記念大会として、女子実業団チームの「ルートインホテルズ」を招き、オープン参加で大会を盛り上げていただきます。
 今回のきっかけとなったのは、市代表としてかながわ駅伝に4回出場、荏田高校(横浜市)、松蔭大学(厚木市)でも数多くの大会で活躍した、市内在住の吉田菜摘さんが去年の4月「ルートインホテルズ」に就職し、選手として活躍されていることがきっかけとなりました。
「ルートインホテルズ」は、平成25年4月1日「ルートインホテルズ女子陸上部」を創部。昨年10月25日に行われた、「プリンセス駅伝 in 宗像・福津、第1回全日本実業団対抗女子駅伝予選会」(福岡県宗像市)では、24チーム中6位入賞を果たし、その後、12月13日に行われた「クイーンズ駅伝in宮城、第35回全日本実業団対抗女子駅伝」にも出場するなど、これからも上位を狙える女子実業団チームです。
 その他、当日の協賛として、市内の森永乳業(株)を始め、湯快爽快ざま、大和市のスポーツオーソリティつきみ野店の協力を得て、市駅伝競走大会の参加者へ給水、入賞者への賞品、参加賞などを提供します。

 問い合わせ先 スポーツ課 TEL046(252)8177

▲このページのトップへ

第16回ざま子育てフェスティバル「みんなの子育て応援してるよ」を開催

 市子育て支援ネットワーク(事務局:生涯学習課)では、第16回ざま子育てフェスティバル「みんなの子育て応援してるよ」を3月3日(木)に開催します。
会場では、子どもと一緒に遊ぶコーナー、子育て情報コーナーなど催し物が盛りだくさんです。
このフェスティバルをきっかけに、子育て中のみなさんが支援者とつながり、学び、楽しんでもらえれば幸いです。もちろん子育てを応援する方の参加も大歓迎です。
 お友達やご家族とお誘いあわせの上、ぜひ遊びにいらしてください。

第16回ざま子育てフェスティバル「みんなの子育て応援してるよ」
 〇とき 3月3日(木)午前10時~午後3時
 〇ところ ハーモニーホール座間(市民文化会館)小ホール他
 〇内容 アンパンマン体操(オープニング)、シェイクアウト(防災訓練)、情報コーナー、赤ちゃんコーナー(午前中に0歳児向け赤ちゃん体操開催)、お話し会、出張おもちゃ病院、遊びコーナー(新聞プール・工作・大型つみき・バルーンアート・わらべうた・リサイクルゲームなど)
・ふれあい広場の催しは、ざまりんパッカー車の試乗、ペットボトル投げ込み体験
・講座は、「発達教室」午前11時~正午、「赤ちゃん体操」午前10時30分~正午(一回20分交代制)
 〇入場 自由


 問い合わせ先 生涯学習課 TEL046(252)8472

地域デビュー応援イベント「ハロースタディ」を開催

 市生涯学習フェスティバル実行委員会(事務局:生涯学習課)では、生涯学習フェスティバルのメインイベント「ハロースタディ」を3月8日(火)に開催します。
 このハロースタディは、これから新たに地域のサークル活動に参加したい方にお勧めのイベントとなっています。
 会場の各ブースでは、パネル掲示による活動紹介だけでなく、団体会員が常駐していますので、活動の生の声を聴くことができます。
地域のサークル活動に興味のある方は、一度に様々な団体の様子を知ることができるチャンスですので、ぜひご参加ください。

【生涯学習フェスティバル「ハロースタディ」】
 〇とき 3月8日(火)午前11時~午後3時30分
 〇ところ ハーモニーホール座間(市民文化会館)小ホール
 〇内容 市内で活動する32団体のサークルがパネルと机でブースを設置し活動を紹介
 〇入場 自由
 〇その他・各団体1分間の活動紹介のスピーチがあります。
  ・来場者アンケートにお答えいただいた方にオリジナルざまりんグッズをプレゼントします。

 問い合わせ先 生涯学習課 TEL046(252)8472

 

 

 

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市政戦略課 広報戦略係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8321
FAX番号:046(255)5090

ページの先頭へ