このページの本文へ移動

住宅防音工事で設置した防音建具取り替え工事における「住宅防音工事希望届」の受付対象年次の緩和

2019年3月12日更新

防衛省・南関東防衛局からのお知らせ

 厚木飛行場周辺における防音建具機能復旧工事につきまして、平成31年4月10日(水)から「住宅防音工事希望届」(以下「希望届」という)の受付対象となる住宅の防音工事完了年月日が以下の通り緩和されます。

【緩和前】(平成31年4月9日まで)
・区域85W以上   昭和62年3月31日までに防音工事が完了した住宅
・区域80W~85W 昭和61年3月31日までに防音工事が完了した住宅
・区域75W~80W 昭和60年3月31日までに防音工事が完了した住宅

【緩和後】(平成31年4月10日以降)
・区域85W以上   平成4年3月31日までに防音工事が完了した住宅
・区域80W~85W 昭和63年3月31日までに防音工事が完了した住宅
・区域75W~80W 昭和61年3月31日までに防音工事が完了した住宅 

 上記の対象年次の緩和により、新たに受付対象となる方で防音建具機能復旧工事を希望する方は、次の点に注意して、希望届の提出をお願いします。

 今回、新たに希望届の受付対象となる住宅については、
(1)「希望届」※の受け付けを平成31年4月10日(水)から開始しますので、南関東防衛局住宅防音第2課に郵送などにより提出してください。なお、この日より前に南関東防衛局に「希望届」を提出しても受け付け出来ませんのでご注意ください。
(2)「希望届」の提出に際し、防音建具機能復旧工事の対象住宅であるか否か(住宅防音工事完了年月日など)を確認してください。
(3)提出された「希望届」は、内容を審査し、受け付けられない場合は、理由などを記載し、返却または廃棄します。
(4)交付申込書は、騒音の区分および防音工事の完了年月日を考慮し、配布します。
(5)上記受付対象の場合であっても補助の対象とならないことがありますので、詳しくは下記問い合わせ先までお尋ねください。

※ 「希望届」は、南関東防衛局および座間防衛事務所(大和市鶴間1-13-2 TEL046(261)4332)で配布しているほか、南関東防衛局のホームページ(http://www.mod.go.jp/rdb/s-kanto/20_Second_level/03_bout/03_peripheral/jyutakubouon/jyuutakubouonn001.html)からもダウンロードできます。
 

【問い合わせ先および提出先】
〒231-0003
 横浜市中区北仲通5-57 横浜第2合同庁舎
 南関東防衛局 企画部 住宅防音第2課
 電話:045(211)7113
ホームページ:http://www.mod.go.jp/rdb/s-kanto/20_Second_level/03_bout/03_peripheral/jyutakubouon/jyuutakubouonn001.html
 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

渉外課 交流・基地対策係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8035
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ