このページの本文へ移動

妊婦歯科健康診査

2018年8月13日更新

 妊娠中は虫歯や歯周病をおこしやすくなります。歯周病が進行すると早産や低出生体重児の出産のリスクが高まるといわれています。母親と生まれてくる赤ちゃんの健やかな発育のために妊娠中に歯科健康診査を受けましょう。

〇対象 市に住民登録がある妊婦
〇受診回数・時期 妊娠中1回、体調が安定していれば早めに受けましょう(妊娠16~27週推奨)
〇自己負担金 500円
〇診査内容 現在の歯の状況、虫歯菌検査、歯周疾患関連の検査など
〇受診方法 協力歯科医療機関(市妊婦歯科健康診査受診券の裏面に記載)へ直接電話予約。当日は、市妊婦歯科健康診査受診券と母子健康手帳、自己負担金をお持ちください(妊婦歯科健康診査受診券は妊娠届出の際、母子健康手帳、妊婦健康診査補助券と一緒に発行)。

 平成30年度から妊娠中いつでも体調に合わせて受けられるようになりました。平成29年度中に妊婦歯科健康診査受診券を受け取った方、現在妊娠中の方も対象です。詳しくは、担当または協力歯科医療機関へお問い合わせください。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

健康づくり課 保健予防係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7225
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ