このページの本文へ移動

曼珠沙華と市民文化の融合~曼珠沙華鑑賞のつどい

2015年9月25日登録

かにが沢公園を彩る曼珠沙華(画像)

 市と市観光協会では、9月23日にかにが沢公園で、曼珠沙華(ヒガンバナ)を愛で、市民文化に触れる「曼珠沙華鑑賞のつどい」を開催しました。この催しは、7年前から植え続けている曼珠沙華を観賞してもらおうと始めたもので、約10万本を楽しむことができます。
 当日は、箏(こと)の演奏や野点(のだて)茶会の他、曼珠沙華撮影会、俳句・短歌・川柳の吟行が行われ、曼珠沙華を見て、感じたことを表現したり、表現されたものを楽しんだりできる場となりました。

”” ””
約10万本の曼珠沙華 箏の音が流れる会場
”” ””
箏の演奏  野点茶会
”” ””
俳句などの作品をつくる参加者  俳句などの作品は会場に展示 
””
曼珠沙華撮影会 

問い合わせ先 商工観光課 TEL046(252)7604

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

市政戦略課 広報戦略係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8321
FAX番号:046(255)5090

ページの先頭へ