このページの本文へ移動

母子父子寡婦福祉資金の貸付

2014年10月18日登録

 平成26年10月1日より制度の改正がありましたのでお知らせいたします。これまでの母子・寡婦家庭に加え、父子家庭の父も対象になりました。母子・父子・寡婦家庭などへの福祉政策の一環として、お子さんが経済的理由により進学を断念する事のない様、神奈川県母子父子寡婦福祉資金貸付制度の修学資金、就学支度資金等の貸付を行っております。資金の利用を希望する方は、お子さんと十分ご相談のうえ、お早目に座間市役所子育て支援課にご相談(事前に要電話予約)ください。

1. 申請受付 就学支度資金 5月まで
修学資金 随時
2. 場所 座間市役所 子育て支援課
3. 方法 面接 → 申請
※いずれも必ず電話予約が必要です。
4. 貸付限度額 (1) 公立高校 就学支度資金(自宅通学) 150,000円 (上限)  
        修学資金(自宅通学) 月額 18,000円 (上限)  
    (2) 私立高校 就学支度資金(自宅通学) 410,000円 (上限)  
        修学資金(自宅通学) 月額 30,000円 (上限)  
5. 必要なもの (1)申請時に合格通知
(2)面接時に必要経費の内容が確認出来る資料
6. その他 (1)返済期間は10年間で120回払い、金利は無利子
(2)他にも専門学校、短大、大学等の貸付があり
(3)連帯保証人が必要
(4)貸付までに約2カ月ほど

 

◆ 母子・父子自立支援員の相談日時 
とき 月曜日~金曜日(祝日・休日を除く)午前9時30分~午後4時まで(正午から午後1時までは除く)
※なお、他の公務で不在の場合がありますので、予め電話でご確認ください。
ところ 市役所2階 子育て支援課児童係

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

子ども育成課 児童支援係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7201
FAX番号:046(252)7043

ページの先頭へ