このページの本文へ移動

ひまわりまつり~55万本が咲き誇る座間市のひまわり畑

2018年8月19日更新

ひまわりまつり(画像)

 市では、毎年7月下旬と8月中旬に55万本のヒマワリが咲き誇る「ひまわりまつり」を開催しています。
 市の花「ヒマワリ」の栽培は、平成6年から遊休農地の荒廃対策として始められました。現在では、開花時期を長く楽しめるように、2会場で時期をずらして栽培しており、7月には栗原会場で10万本、8月には座間会場で45万本のヒマワリが開花します。
 一面に広がる黄金色のひまわり畑を、ぜひ、ご覧ください。 

市の花「ヒマワリ」 ”” ”” ””

 栗原会場(終了)

 

ひまわりまつり栗原会場(画像)

とき 7月21日(土)~25日(水)午前9時30分~午後4時
内容 散策路・展望台の設置、ヒマワリ切り花販売、模擬店など
アクセス ◆バス
●小田急線「相武台前駅」から南林間駅行きバスに乗車し「座間総合高校前」下車徒歩約1分
●相鉄線「さがみ野駅」北口から相武台前行きバスに乗車し「北向庚申前」下車徒歩5分
◆徒歩
●小田急線「相武台前駅」南口から徒歩30分
◆車
●圏央道「圏央厚木インターチェンジ」から約15分
●東名高速道路「横浜町田インターチェンジ」から約30分
駐車場 栗原小学校(会場~駐車場無料シャトルバスあり)
※混雑が予想されるため、なるべく公共交通機関をご利用ください。

座間会場(終了)

 

ひまわりまつり座間会場(画像)

とき 8月11日(土)~15日(水)午前9時30分~午後4時(8月11日(土)・12日(日)は午後5時まで)
内容 散策路・展望台の設置、ヒマワリ切り花販売、模擬店、アユのつかみどり、ひまわり王子・王女コンテストなど
アクセス ◆バス
●小田急線「相武台前駅」から「ひまわりまつり会場」行き直行バスに乗車
◆徒歩
●JR相模線「相武台下駅」から徒歩約15分
◆車
●圏央道「圏央厚木インターチェンジ」から約10分
●東名高速道路「横浜町田インターチェンジ」から約30分
※ナビゲーションシステムを利用する場合は「座間西中学校」を設定し、付近の案内表示に従ってください。
駐車場 相模川グラウンド
※混雑が予想されるため、なるべく公共交通機関をご利用ください。
”” ””
散策路 展望台
”” ””
模擬店 切り花販売

問い合わせ先

座間市観光協会(外部リンク) TEL046(205)6515
●開花情報テレホンサービス TEL046(205)6522

ご案内

●ひまわりまつり運営・整備のための協力金へご協力お願いします。
●ひまわりまつり開催期間以外は駐車場がありません。車での来場はご遠慮ください。

PR

 ひまわりまつりのPR動画「座間市55万本のひまわりまつり」(外部リンク)をYouTube座間市公式チャンネルで公開しています。

”” ””
”” ””
みんなで、とびきり笑顔になれる場所。

 

地図

ひまわりまつり栗原会場

ひまわりまつり座間会場

開催日:
2018年7月21日 から 7月25日
2018年8月11日 から 8月15日

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

商工観光課 商工観光係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7604
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ