このページの本文へ移動

認知症サポーター養成講座

2013年9月13日登録

 認知症を理解し、認知症の方や家族を見守る認知症サポーターを養成します。大勢の方に認知症サポーターになっていただき、認知症になっても安心して地域で暮らせるまちを、市民の皆さんとともに作っていくことを目指して、講座を開催します。
 随時申込みを受け付けています。申込書に記入の上、担当へ提出ください。

◆ 認知症サポーターとは
 なにか特別なことをする人ではありません。認知症について正しく理解し、偏見をもたず、認知症の人や家族を温かく見守る応援者として、自分のできる範囲で活動します。自分自身の問題と認識し、友人や家族に学んだ知識を伝えること、認知症の人やその家族の気持ちを理解しようと務めることも認知症サポーターの活動です。
◆ 開催時間
 原則として、12月29日から1月3日までと、土・日、休日を除く午前9時から午後5時の間。講座時間は1時間から1時間半です。
◆ 会場
 お申込みいただく団体でご用意ください。市内ならどこでも開催できます。
◆ 対象
 市内在住・在勤・在学者で構成する、おおむね10人以上の団体です。仲間や友達、子ども会、地域団体、企業などでご利用ください。
 ただし、政治・宗教または営利を目的とする場合や、本来の目的に合わない場合などは利用できません。
◆ 費用
 職員や担当課が準備する教材などに費用はかかりませんが、会場利用料や設備費などが必要な場合は、申込みいただく団体の負担となります。
◆ 申込方法
 申込みいただく団体の代表者(担当者)は、下記「関連情報」からダウンロードできる申込用紙に必要事項を記入の上、開催予定日の1カ月前までに直接または郵送で、担当課へ申込みください。なお、業務などの都合により、開催日時などご希望に添えない場合がありますが、相談の上調整させていただきます。
 ただし、電子メールでの問い合わせや申込みは受け付けていません。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

介護保険課 地域支援係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7084
FAX番号:046(252)8238

ページの先頭へ