このページの本文へ移動

雨水浸透施設助成制度のご利用を

2016年4月22日更新

 市の水道水の約85パーセントは地下水で賄われています。しかし、このまま都市化が進み地面がコンクリートで覆われていくと、雨水が地下に浸透できないため地下水が減少する恐れがあります。市では地下水や湧水保全のため、雨水の地下浸透や有効利用をお願いしています。
  雨水浸透ます
  雨水浸透トレンチ
  浸透性アスファルト舗装
  雨水貯留槽

 

雨水貯留槽 雨水浸透ます・雨水浸透トレンチ

貯留槽写真

雨水浸透ます・雨水浸透トレンチ(図)


★雨水浸透施設などの設置助成

◆雨水浸透ます

  助成の条件 一区画の敷地に2基以上設置すること
  助成金額 1基当たり12,500円(※重点的涵養(かんよう)推進区域では1万7千円)
  助成の上限 4基分まで

※重点的涵養推進区域 
 下記「ダウンロード」中の「重点的涵養推進区域図」をご覧ください。 

◆雨水浸透トレンチ

  助成の条件 雨水浸透ますに1メートル以上の雨水浸透トレンチを接続すること
  助成金額 1メートル当たり6,500円
  助成の上限 20メートル分まで

▲このページのトップへ 

◆浸透性アスファルト舗装

  助成の条件 100平方メートル以上の駐車場に浸透性アスファルト舗装をすること
  助成金額 1平方メートル当たり500円
  助成の上限 500平方メートル分まで

◆雨水貯留槽

  助成の条件 施設は雨水の地下浸透がなされる雨樋から接続すること
  助成金額 1基の本体価格等の2分の1の額(消費税抜き)
  助成の上限 1基分のみ 2万5千円まで

★注意事項

申請書の提出期限
  工事着手の7日前
以下の場合、補助の対象になりません。
1 座間市開発等事業指導要綱第3条に該当する場合(ただし、雨水貯留槽は除く)
2 不動産の売買等を目的とし、設置する場合
3 申請者が市税を滞納している場合
4 申請前に工事に着手した場合

※助成の条件の詳細については、下記「ダウンロード」中の「雨水浸透施設等設置助成金交付要綱」をご覧ください。

 手続きの方法については、下記「関連リンク」中の「雨水浸透施設補助金等交付申請書」をご覧ください。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

環境政策課 環境保全係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8214
FAX番号:046(257)7743

ページの先頭へ