このページの本文へ移動

特定防衛施設周辺整備調整交付金

2019年5月31日更新

 昭和49年6月、従来の周辺整備法に変わって、新たに「防衛施設周辺の生活環境の整備等に関する法律」(法律第101号)(以下「法」という)が公布施行され周辺整備施策の強化拡大が図られました。これは、自衛隊および米軍の行為または米軍の施設および区域並びに自衛隊の施設の設置・運用による障害の防止などのため、周辺地域の生活環境などの整備について必要な措置と自衛隊の特定の行為による損失補償を行うことにより、住民の生活安定と福祉の向上に寄与することを目的として定められたものであり、特定防衛施設周辺整備調整交付金は、法第9条に規定されるものです。
 本市については、国の運用実態を踏まえた上での法律施行令の改正により、平成23年10月21日に特定防衛施設周辺整備調整交付金を交付することができる特定防衛施設としてキャンプ座間が、特定防衛施設関連市町村として座間市が、それぞれ追加指定されたことから、平成23年度から対象となりました。

(1) 趣旨
  自衛隊などの行為または防衛施設の設置もしくは運用により生ずる障害の防止などのため防衛施設周辺地域の生活環境などの整備について必要な措置を講ずるとともに、自衛隊の特定の行為により生ずる損失を補償することにより、関係住民の生活の安定および福祉の向上に寄与することが目的とするものである。

(2) 対象
  防衛大臣が、ターボジェット発動機を有する航空機の離陸または着陸が実施される飛行場、砲撃または航空機による射撃もしくは爆撃が実施される演習場、港湾、その他政令で定める施設、の防衛施設のうち、その設置または運用がその周辺地域における生活環境またはその周辺地域の開発に及ぼす影響の程度および範囲その他の事情を考慮し、当該周辺地域を管轄する市町村がその区域内において行う公共用の施設の整備またはその他の生活環境の改善もしくは開発の円滑な実施に寄与する事業について特に配慮する必要があると認められる防衛施設があるときは、当該防衛施設を特定防衛施設として、また、当該市町村を特定防衛施設関連市町村として、それぞれ指定することができる。 

(3) 配分
  国の予算の範囲内において、特定防衛施設関連市町村に対し、政令で定める公共用の施設の整備またはその他の生活環境の改善もしくは開発の円滑な実施に寄与する事業であつて政令で定めるものを行うための費用に充てさせるため、特定防衛施設の面積、運用の態様等を考慮して政令で定めるところにより、特定防衛施設周辺整備調整交付金が交付される。

年度別交付金決定額                                   

 年度 (単位:円)
平成23年度 58,502,000
平成24年度 60,576,000
平成25年度 58,824,000
平成26年度 69,468,000
平成27年度 62,893,000
平成28年度 64,044,000
平成29年度 64,326,000
平成30年度 64,072,000

市特定防衛施設周辺整備調整交付金使途
特定防衛施設周辺整備調整交付金事業一覧 
(年度:Hは平成、Rは令和、単位:円)                
公共用の施設の整備又は事業 概要

年度

総事業費 内訳 備考
交付額 市費

基地返還跡地道路施設等基本計画策定業務委託
(第1項第1号:交通施設)

キャンプ座間の一部返還予定地において、返還跡地の利用構想に基づく返還地全体の道路施設等の基本計画の策定業務委託 H25 12,428,850 12,428,850 0  
基地返還跡地道路施設等実施設計業務委託
(第1項第1号:交通施設)
キャンプ座間返還跡地利用構想において予定されている返還地全体の道路施設等の実施設計委託 H26 2,278,800 1,400,000 878,800  
防犯緊急通報装置設置事業
(第1項第1号:通信施設)
防犯施設の設置要望が強いさがみ野、東原地区へ交番機能を補完するものとして防犯緊急通報装置1基を設置 H26 4,127,760 3,300,000 827,760  
救助活動器具等整備事業
(第1項第7号:消防に関する施設)
消防救助活動器具等の購入整備、署活動用携帯型無線機の購入整備 H26 9,406,800 7,700,000 1,706,800  
東地区文化センター第一集会室音響設備機器等整備事業
(第1項第4号:教育文化施設)
集会室の音響設備機器等の購入整備 H26 2,106,000 1,700,000 406,000  
小・中学校電子黒板ユニット整備事業
(第1項第4号:教育文化施設)
市内小学校11校及び中学校6校の教室に電子黒板ユニットの購入整備 H26 6,554,520 5,100,000 1,454,520  
市道1号線外道路改修整備事業
(第1項第1号:交通施設)
座間市道1号線及び13号線の舗装改修工事 H26 42,044,832 38,268,000 3,776,832  
市道44号線歩道設置事業
(第1項第1号:交通施設)
市道44号線歩道設置工事及び伴う用地買収並びに境界測量業務委託 H26 17,293,660 12,000,000 5,293,660  

 市道30号線道路改良事業
(第1項第1号:交通施設)

 市道30号線道路改良事業に伴う用地買収

H27

5,050,000 

5,000,000 

50,000 

 

 公園等施設工事事業
(第1項第2号:スポーツ又はレクレーションに関する施設)

 広野台1-2子供広場雨水対策工事、入谷1-1多目的広場に防球フェンスを設置

H27

8,691,840 

3,000,000 

5,691,840 

 

 塵芥収集車整備事業
(第1項第3号:環境衛生施設)

 塵芥収集車の整備

H27

11,428,092 

8,668,000 

2,760,092 

 

 北地区文化センターエレベーター設置等工事
(第1項第4号:教育文化施設)

 北地区文化センターエレベーター設置及び耐震化改修工事

H27

51,061,320 

27,500,000 

23,561,320

 

 東地区文化センターエレベーター設置等工事
(第1項第4号:教育文化施設)

 東地区文化センターエレベーター設置及び屋上防水改修工事

H27

56,802,600 

18,725,000 

38,077,600 

 

東原1-2子供広場等整備工事
(第1項第2号:スポーツ又はレクレーションに関する施設)

 東原1-2子供広場整備に伴う用地買収

H28

34,159,860 

13,640,000 

20,519,860 

 

市道7号線道路改良事業
(第1項第1号:交通施設)

 市道7号線道路改良事業に伴う用地買収

H29 65,473,151 21,091,000 44,382,151  

南栗原四丁目斜面整備事業
(第1項第2号:スポーツ又はレクレーションに関する施設)

南栗原四丁目の斜面地を緑地として整備するための実施設計委託 H30 7,614,000 6,091,000 1,523,000  

立野台公園ほかフェンス設置事業
(第1項第2号:スポーツ又はレクレーションに関する施設)

立野台公園、東原第3公園に防球フェンスを設置 H30 8,456,400 7,776,000 680,400  
東原さくら公園フェンス設置事業
(第1項第2号:スポーツ又はレクレーションに関する施設)
東原さくら公園に防球フェンスを設置 H30 11,461,824 10,419,000 1,042,824  

市道7号線道路改良事業
(第1項第1号:交通施設)

市道7号線道路改良事業に伴う用地買収 H30 33,518,782 31,127,000 2,391,782  
芹沢公園遠路整備事業
(第1項第2号:スポーツ又はレクレーションに関する施設)
芹沢公園内の一部の園路の舗装整備 H30 4,255,200 1,793,000 2,462,200  
ひばりが丘公園トイレ整備事業
(第1項第2号:スポーツ又はレクレーションに関する施設)
ひばりが丘公園にトイレを整備するための実施設計委託 H30 2,095,200 1,925,000 170,200  
移動図書館車整備事業
(第1項第4号:教育文化施設)
移動図書館車の購入整備 H30 8,808,535 4,941,000 3,867,535  

継続特別事業(座間市特定防衛施設周辺整備調整交付金基金)一覧
(年度:平成、単位:円)
公共用の施設の整備又は事業 概要 年度 補助対象事業費 内訳 備考
交付額 運用益 市費
市民防災活動普及啓発施設整備事業(消防に関する施設) 消防庁舎の整備に併せ市民ニーズに総合的に対応する各種研修、講習会、訓練などが実施できる施設等の整備 23~29 295,735,365 259,112,150  1,110,007

35,513,208

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

渉外課 交流・基地対策係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8035
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ