このページの本文へ移動

再編交付金

2019年5月31日更新

 平成18年5月1日に日米の間で合意された再編実施のための日米のロードマップにより、在日米軍の再編による負担が増加する自治体を対象に平成19年度から再編交付金が交付されるようになりました。
 これは、駐留軍などの再編の円滑な実施に関する特別措置(平成19年5月30日法律第67号)によって定められており、10年間の時限立法(平成29年3月31日まで)です。
 座間市については、平成20年度から交付対象となりました。

 (1) 趣旨
  再編交付金は、「駐留軍等の再編の円滑な実施に関する特別措置法」(平成19年5月30日法律第67号)の定めるところにより、国全体として防衛施設の近隣住民の負担を軽減する上で、極めて重要であるとし、駐留軍などの再編による住民の生活の安定に及ぼす影響の増加に配慮することが必要と認められる防衛施設周辺地域の住民の生活の利便性の向上、産業の振興など地域の一体的な発展に寄与するための特別な措置を講じ、特に重要な意義を有する駐留軍のアメリカ合衆国への移転を促進するため、これに対する政府による財政上の措置を定め、これをもって駐留軍の再編の円滑な実施に資するために交付されるものです。

 (2) 対象
  再編関連特定防衛施設(再編の中で、駐留軍もしくは自衛隊の部隊等の編成が変更され、新たに配置される。また、他の防衛施設に所在する駐留軍、自衛隊の部隊等が訓練のため新たに使用する防衛施設)が所在する市町村、または、航空機を保有する駐留軍、自衛隊の部隊などの編成などの変更の場合は前述市町村に隣接する市町村および隣接市町村に隣接する市町村(再編関連特定周辺市町村)が行う公共用の施設の整備その他の住民の生活の利便性の向上および産業の振興に寄与する事業(再編関連特別事業)
   
 (3) 配分
  国の予算範囲内において、再編関連特定防衛施設における駐留軍等の再編による住民の生活の安定の及ぼす影響の増加の程度およびその範囲を考慮し、当該駐留軍等の再編の実施に向けた措置の進捗状況及びその実施から経過した期間に応じ、交付初年度から交付終了年度までの間において、防衛大臣が算定した各年度の交付の限度額の範囲内で交付されます。

年度別再編交付金決定額 

(単位:円)
年度 再編交付金額
平成20年度 64,123,000
平成21年度 127,925,000
平成22年度 127,925,000
平成23年度 127,925,000
平成24年度 127,925,000
平成25年度 148,394,000
平成26年度 104,915,000
平成27年度 74,226,000
平成28年度 74,226,000

市再編交付金使途
再編関連特別事業一覧 
 
(年度:平成、単位:円)
キャンプ座間関連再編関連特別事業名 概要 年度 総事業費 内訳 備考
交付額 市費
市民文化会館改修事業(教育、スポーツ及び文化の振興に関する事業) 大ホールの舞台機構設備制御部、舞台吊物ワイヤロープ、メインスピーカ及び小ホールのワイヤレスマイクの修繕 21 36,670,200 34,670,200 2,000,000  
小学校家庭科室改修事業(教育、スポーツ及び文化の振興に関する事業) 小学校(5校)家庭科室の壁、天井、床及び設備配管及び調理台の改修、給湯設備等の新設工事の実施設計 21 2,352,000 2,352,000 0  
塵芥収集車整備事業(環境の保全に関する事業) 塵芥収集車 1台購入 21 17,850,000 17,850,000 0  
市道19号線外道路設計業務委託(交通の発達及び改善に関する事業) 市道19号線の既設側溝の全面改修、舗装打ち換え、路側帯のカラー化実施設計 21 5,111,400 5,111,400 0  
小学校家庭科室改修事業(教育、スポーツ及び文化の振興に関する事業) 小学校(5校)家庭科室の壁、天井、床及び設備配管及び調理台の改修、給湯設備等の新設工事 21~22 79,237,200 67,941,400 11,295,800  
LED防犯灯整備事業(住民の生活の安全の向上に関する事業) LED防犯灯の整備 22 879,900 879,900 0  
市民文化会館改修事業(教育、スポーツ及び文化の振興に関する事業) 大ホール舞台機構、小ホールパワーアンプ・メインスピーカ改修 22 25,839,450 23,839,000 2,000,450  
市道19号線外道路施設補修工事(交通の発達及び改善に関する事業) 市道19号線の既設側溝の全面改修、舗装打ち換え、路側帯のカラー化 22 85,621,200 69,850,500 15,770,700 ( )は補助対象事業費
(74,056,500)
相模が丘仲よし小道実施設計委託事業(公園の緑地の整備に関する事業) 桜並木等緑道の再生整備実施設計 22 15,571,500 15,571,500 0  
消防ポンプ自動車整備事業(防災に関する事業) 消防ポンプ車 1台購入 22 15,120,000 15,120,000 0  
交通安全パトロール車整備事業(住民の生活の安全の向上に関する事業) 交通安全パトロール車
1台購入
22 3,066,000 2,664,100 401,900 ( )は補助対象事業費
(2,936,850)
相模が丘仲よし小道再生整備事業(公園の緑地の整備に関する事業) 園路工事、植栽工事、施行管理委託 23 68,143,950 57,033,000 11,110,950  
LED防犯灯整備事業(住民の生活の安全の向上に関する事業) LED防犯灯の整備 23 5,878,950 5,500,000 378,950  
市民文化会館大規模修繕事業(教育、スポーツ及び文化の振興に関する事業) 大ホール舞台機構設備の老朽化に伴い改修する 23 20,423,550 10,000,000 10,423,550  
市民文化会館外壁改修実施設計業務委託(教育、スポーツ及び文化の振興に関する事業) 文化会館の外壁設備の老朽化に伴い改修工事の実施設計 23 1,218,000 869,000 349,000 ( )は補助対象事業費
(869,652)
北地区文化センター舞台機構設備改修事業費(教育、スポーツ及び文化の振興に関する事業) 舞台吊物設備の老朽化に伴う改修工事の実施設計 23 1,333,500 952,000 381,500 ( )は補助対象事業費
(952,119)
消防本部広報車両更新事業(防災に関する事業) 消防本部広報車1台購入 23 2,832,900 2,600,000 232,900 ( )は補助対象事業費
(2,817,700)
相模が丘仲よし小道再生整備事業(公園の緑地の整備に関する事業) 園路工事、植栽工事、施行管理委託 24 69,181,350 51,000,000 18,181,350  
市民文化会館外壁改修工事(教育、スポーツ及び文化の振興に関する事業) 文化会館の外壁設備の老朽化に伴う改修工事 24 14,751,450 13,475,000 1,276,450  
北地区文化センター舞台機構設備改修工事(教育、スポーツ及び文化の振興に関する事業) 舞台吊物設備の老朽化に伴う改修工事 24 15,025,500 13,450,000 1,575,500  
相模が丘仲よし小道再生整備事業(公園の緑地の整備に関する事業) 園路工事、植栽工事、施工管理委託 25 91,050,960 37,925,000 53,125,960 ( )は補助対象事業費
(85,657,950)
相模が丘仲よし小道再生整備事業(公園の緑地の整備に関する事業) 園路工事、植栽工事、施工管理委託 26 132,473,516 24,915,000 107,558,516 ( )は補助対象事業費
(125,457,120)

継続特別事業(座間市再編交付金基金)一覧
(年度:平成、単位:円)
キャンプ座間関連再編関連特別事業名 概要 年度 総事業費 内訳

備考

交付額 運用益 市費
がん検診事業(福祉の増進及び医療の確保に関する事業) 胃がん、肺がん、大腸がん、前立腺がん検診、子宮がん、乳がん検診の助成 20~22 87,165,403 64,123,000 419,083 22,500,249  
小・中学校普通教室等空調整備事業(教育、スポーツ及び文化の振興に関する事業) 市内小学校9校、中学校6校の一般教室等の空調機器を整備 23~30 1,053,236,618 

439,892,000

275,790 613,068,828 (  )は補助対象事業費
(751,642,200)
※小・中学校普通教室等空調整備事業は、平成30年度までの実績。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

渉外課 交流・基地対策係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8035
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ