このページの本文へ移動

障害者雇用報奨金

2018年12月17日更新

 市では、障がい者の方々の雇用安定と促進を図るため、市内の中小企業で障害者雇用率を達成されている場合に雇用報奨金を交付する制度を設けています。内容は次の通りです。

報奨金の交付条件
基準日である毎年8月1日において、次の要件を満たしている中小企業者が対象です。
(1)市内で1年以上継続して事業を営んでいること 
(2)市内の事業所に勤務する障がい者を1年以上継続雇用していること
(3)障害者雇用率を達成していること(45.5人以上規模の企業:法定雇用率2.2% 平成30年4月1日引き上げ)
(4)市税(法人市民税及び固定資産税、都市計画税)の滞納がないこと 

交付期間   障がい者ごとに5年間 
報奨金の額 市内在住の障がい者を雇用した場合(1人につき) 年額4万円
            市外居住の障がい者を雇用した場合(1人につき) 年額3万円
申請に必要な書類
 (1) 障害者雇用報奨金交付申請書(第1号様式)
(2) 障害者雇用報奨金交付対象者名簿(第2号様式)
(3) 身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳の写し又は当該障害者で
  あることを証する書類
注  証する書類とは、知的障がいの場合は判定機関の交付する判定証明書。
   精神障がいの場合は、自立支援医療受給者証又は障害年金証書、但し年金証書の
    場合には精神障害事由による認定のみとします。
(4) 雇用保険被保険者証の写し
(5) 障害者雇用状況報告書(ハローワークに提出された書類の写し)
注 2回目以降の申請をされる事業所は、上記(3)(4)の書類提出は必要ありません。
申請方法   
必要書類に必要事項を記入し、添付書類を同封のうえ担当へ直接または、郵送で提出してください。
注 2年目以降の事業所については担当から申請書類一式を郵送します。
  申請期間 8月1日~末日(土曜・日曜日を除く)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

商工観光課 商工観光係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7604
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ