このページの本文へ移動

大凧まつり

2019年4月4日更新

舞い上がった大凧
舞い上がった昨年の大凧「葵翔」
会場の様子
まつり会場の様子

 200年以上の伝統を誇る「座間市大凧まつり」を、今年も5月4日、5日に相模川グラウンド(座架依橋北側)で開催します。
 座間市の大凧は重さ約1トン、100人以上の引き手によって大空に引き揚げます。また、大凧(約13メートル四方)のほかにも三間凧(約5.4メートル四方)の掲揚、市内全6中学校による一間凧(約1.8メートル四方)の掲揚や、友好交流都市協定を結んでいる、秋田県大仙市、福島県須賀川市の特産品などの販売、小学生によるわんぱく相撲などさまざまなイベントを用意しています。
 また、昨年に引き続き、秋田県大仙市から寄贈される、煙と音を使った昼花火(4日午前9時30分~10時のおよそ5分間)と呼ばれる貴重な花火を打ち上げ、大凧まつりをさらに盛り上げます。

 ★今年は新元号改元の記念凧を製作★
 今年の大凧の凧文字は新元号である「令和」採用しました。
 また、今年は改元にともない、3間(約5.4メートル四方)の記念凧を製作し掲揚します。
 この凧に書かれる凧文字は「座間」。
 新しい時代の幕開けにふさわしい壮大な凧が座間の大空に舞い上がります。 

~令和元年座間市大凧まつり~

○とき 5月4日(土)・5日(日) 午前10時~午後4時
○ところ 相模川グラウンド

○交通アクセス
 当日は小田急線相武台前駅⇔会場間でシャトルバスを運行します。
 臨時駐車場を一定数用意していますが、数に限りがある上、会場周辺が非常に混雑しますので、公共交通機関をご利用ください。
 また、周辺道路の交通規制を行っていますので、ご協力をお願いします(カーナビを利用する際は座間市立西中学校(座間市座間2-1230)を設定すると便利です)。
※一部未舗装路の通行がありますので、ご了承ください。

※会場ではまつり開催運営にかかる協力金を募っていますので、ご協力をお願いします。

注意
 大凧まつりは、雨天決行・荒天中止です。悪天候による中止の場合は、市ホームページ、または市公式ツイッターなどでお知らせします。

※凧の掲揚、イベントの開催は天候により中止、変更することがあります。

 ○イベント案内

4日 5日
◆大凧・三間凧・中凧掲揚
◆わんぱく相撲座間場所
◆大仙市による昼花火の打ち上げ(開会式終了後)
◆フリーマーケット
◆在日米陸軍軍楽隊演奏(午前11時、午後1時予定)
◆ざまりん握手・撮影会
◆友好交流都市(福島県須賀川市・秋田県大仙市)の特産品・農産品販売
◆座間の大凧の歴史ブース
◆大凧・三間凧・中凧掲揚
◆市内6中学校による凧掲揚
◆お仕事ぐるま展示
◆在日米陸軍軍楽隊演奏(午前11時、午後1時予定)
◆ざまりん握手・撮影会
◆友好交流都市(福島県須賀川市・秋田県大仙市)の特産品・農産品販売
◆座間の大凧の歴史ブース
◆大凧お焚きあげ
 

地図

相模川グラウンド(当日は安全のための交通規制を行っています)

開催日:2019年5月4日 から 5月5日
場所・時間等:
〇相模川グラウンド
〇午前10時~午後4時

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

大凧まつり実行委員会事務局(市商工観光課)
電話番号:046-255-1111(代表)

ページの先頭へ