このページの本文へ移動

洪水ハザードマップ

2013年6月12日登録

 市では、神奈川県が作成した浸水想定区域図に、広域避難場所や避難所などを示し、万が一に備えて住民の皆さんが避難の際に役立つよう、市域を流れる3河川を対象とした2種類の洪水ハザードマップを作成しました。
 各マップは、下記配置場所若しくは下のダウンロードで覧いただくことができます。

●相模川・鳩川洪水ハザードマップハザードマップイメージ
 相模川:浸水想定区域は、概ね150年に1度程度起こる大雨(相模川流域、厚木地点上流域の2日間総雨量459mm)が降ったことにより、相模川が氾濫した場合に想定される浸水の状況を、シュミレーションにより求めています。
 鳩川:浸水想定区域は、概ね30年に1度程度起こる大雨(鳩川流域全体にピーク時の1時間に74.1mm)が降ったことにより鳩川が氾濫した場合に想定される浸水の状況を、シュミレーションにより求めたものです。
※相模川と鳩川の大雨の基準が違いますので、地図上では相模川の浸水想定区域のみの場所を囲み(赤点線)で表しています。

●目久尻川洪水ハザードマップ
 目久尻川:浸水想定区域は、概ね50年に1回程度起こる大雨(1時間最大雨量81mm)が降ったことにより目久尻川が氾濫した場合に想定される浸水の状況を、シュミレーションにより求めたものです。

マップ配置場所
○市役所1階市民情報コーナー
○市役所3階市民部安全防災課
○座間市公民館、東地区・北地区文化センター
○各出張所(東西南北4箇所)
○コミュニティセンター全館

関連情報
 神奈川県ホームページより(浸水想定区域図:相模川)
 神奈川県ホームページより(浸水想定区域図:鳩川)
 神奈川県ホームページより(浸水想定区域図:目久尻川)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

危機管理課  危機管理・防災係 
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7395
FAX番号:046(252)7773

ページの先頭へ