このページの本文へ移動

市立清川自然の村

2009年1月29日登録

ご覧になりたい項目をクリックしてください。

 ○施設の概要
  1 施設の概要
  2 指定期間
  3 管理運営業務の範囲
 ○選定結果
  1 指定管理者の候補者
  2 公募をしなかった理由
  3 選定委員会開催日
  4 選定方法
  5 評価基準及び審査結果
  6 施設所管課


○施設の概要

1 施設の概要
 (1) 施設名称 市立清川自然の村
 (2) 所在地 愛甲郡清川村宮ヶ瀬字金澤1703番地
 (3) 電話番号等 TEL046(288)3389 FAX046(288)3391
 (4) 構造 木造一部2階
 (5) 敷地面積 242,196.18平方メートル
 (6) 建築面積 739平方メートル
 (7) 延べ床面積 815平方メートル

2 指定期間 平成21年4月1日~24年3月31日(3年間)

3 管理運営業務の範囲
 (1) 自然の村の利用に関する業務
 (2) 自然の村の施設及び設備の維持管理に関する業務
 (3) 前2項に掲げるもののほか、自然の村の運営に関する事務のうち、教育委員会が必要と認める業務

▲このページのトップへ

○選定結果

1 指定管理者の候補者  宮ヶ瀬共栄貯蓄会

2 公募をしなかった理由
 清川自然の村は、青少年が豊かな自然や人との触れ合いを通じて、基礎体力を回復し、自立心や連帯感を育むために設置した施設であり、野外教育施設として重要な役割を果たしている。
 現在の指定管理者である宮ヶ瀬共栄貯蓄会は、施設管理の面からも緊急時の対応からも、安全・安心を確保している。また、自然と接する機会を提供する散策路「メルヘンコース」を設置するなど、利用者に対するサービスを向上させる取組が行われている。
 なお、
宮ヶ瀬共栄貯蓄会は、清川自然の村を設置している土地の地権者の団体であるという特殊性も有している。
 以上のことから、指定管理者の候補者を公募せず、特命指定とした。

3 選定委員会開催日 平成20年9月12日、18日

4 選定方法 施設所管課(青少年課)に対するヒアリング及び書類審査

▲このページのトップへ

5 評価基準及び審査結果

・ 各評価項目における選定委員の平均点数が配点の40%以上であること。
・ 全評価項目における選定委員の合計点数の平均が70%以上(70点以上)であること。 

評価項目 視点 配点 評価点平均
1 施設の設置目的に対する考え方 施設設置目的の理解 施設の役割の理解 5 4.5
施設管理運営方針 市の管理運営方針の理解 5 4.3
2 施設の運営に対する考え方 施設経営の基本姿勢 関係法令の遵守 5 4.5
施設運営への組織的対応 理事又は役員の構成 5 4.3
経費の縮減 業務に要する経費 5 4.2
情報に対する考え方 個人情報の保護 5 4.8
施設運営の透明性の確保 5 4.5
環境保護 周辺環境への配慮 3 3.0
3 施設のサービスの向上 事故防止 事故防止の方策 5 4.7
緊急時の対応 災害時及び事故発生時等の対応 5 4.7
安全成績 これまでの実績 5 5.0
利用者の利便性 利用者のニーズに合った事業展開 5 4.8
サービスの向上 平等な利用の確保 5 4.5
サービス評価の状況 5 4.5
4 施設の安定した運営のための人員配置、経営実績等 職員採用 職員採用基準 5 4.3
障害者の雇用 2 1.0
人員配置 適正な人員配置 5 4.0
知識のある職員の配置 5 4.3
人材育成の考え方 研修の実績 5 4.2
経営の状況 経営の安定性 5 4.2
運営している施設の実績 5 4.2
合計 100 88.5

 審査の結果、審査対象である宮ヶ瀬共栄貯蓄会を市立清川自然の村の指定管理者の候補者として選定する。

 6 施設所管課
 教育部青少年課庶務係 TEL046(253)8415 FAX046(259)2163

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

企画政策課 行政改革係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8044
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ