このページの本文へ移動

指定校変更申立

2017年11月1日更新

 市は、住民基本台帳などに登録されている住所に基づき、児童・生徒(これから新入学する幼児を
含む)が通学する座間市立小・中学校を指定しています。
 児童・生徒に個々の事情があり、下表の各要件に該当する場合、指定された学校から他の学校への
指定変更を希望する保護者は、「指定校変更申立」をすることができます。
 申立の窓口は、市役所5階学校教育課です。この要件に該当するかどうかの判断や申立方法など、
詳しくは担当にお問い合わせください。

 

要件

対象学年

変更期間

必要事項

1

いじめ被害への対応が必要な場合 小・中全学年 必要とする期間  

2

通学の利便性の地理的な事情や、通学の安全確保などの事情がある場合 小・中全学年 必要とする期間  

3

指定校された中学校に希望する部活動がないため、希望する部活動がある、児童・生徒の住所から最寄りの他の中学校に通学したい場合 中学1学年 必要とする期間 変更の理由と変更先学校長の同意の有無

4

市内転居したが、引き続き従前の学校に通学する場合 小学6年生
中学3年生
卒業まで 従前学校長の同意

5

学期途中で市内転居したが、引き続き従前の学校に通学する場合 小学1~5年生
中学1~2年生
学年末まで 従前学校長の同意

6

新築や改築などで、一時的に学区外に引っ越し(仮住まいを含む)したが、従前の学校に通学する場合 小・中全学年 必要とする期間

売買契約書または賃貸契約書の写しの提出

7

学区外への引っ越しが確実で転居先の学区の学校へ通学する場合 小・中全学年 必要とする期間 売買契約書または賃貸契約書の写しの提出

8

心身や通院などの事情で通学の配慮を必要とする場合 小・中全学年 必要とする期間 診断書の写しまたは関係者の願書(要資料添付)の提出

9

自宅に帰っても、児童を保護するものがいないときに、保護者の帰宅まで親戚などの家や勤務先・店舗などで児童を預かる場合 小学全学年 必要とする期間 預かり先住所(所在地)、保護者の就労などが確認できる書面(要資料添付)の提出

10

指定校で希望する国際教室が開級されていないため、希望する国際教室を開級している、児童・生徒の住所から最寄りの他の小・中学校に通学を希望する場合 小・中全学年 必要とする期間 保護者の母語または日本語訳での書類記入

11

指定校変更許可区域に居住している場合 小・中全学年 卒業まで  

12

要件6~9で指定校を変更した児童・生徒の兄弟姉妹である場合 小・中全学年 必要とする期間  

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

学校教育課 学務係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8739
FAX番号:046(252)4311

ページの先頭へ