このページの本文へ移動

一般廃棄物処理基本計画を策定しました

2013年4月1日登録

 ごみ処理やリサイクルを円滑に行うため、海老名市、座間市、綾瀬市および高座清掃施設組合では、「市民・事業者・行政との信頼と協働に基づく循環型社会の海老名・座間・綾瀬地域を目指す」を将来の目指すべき姿として、一般廃棄物処理基本計画(平成20年3月策定)の見直しを平成23年度より行ってまいりました。
 平成25年1月のパブリックコメントを経て、次のとおり平成25年3月一般廃棄物処理基本計画を策定しました。

1.名称 一般廃棄物処理基本計画
2.計画期間 平成25年度~平成39年度
3.基本内容 1.基本理念
  「市民・事業者・行政との信頼と協働に基づく循環型社会の海老名・座間・綾瀬地域を目指す」 
  2.基本方針
   1)情報の共有と信頼関係のさらなる強化
 2)資源循環型システムの構築
 3)公平な役割分担と新たな施策
 4)計画進行管理と危機管理
  3.数値目標
   1)一人一日あたりの家庭からの排出量の削減量:25g(平成22年度に対して)
 2)事業系ごみ排出量:増加抑制(平成22年度に対して)
 3)リサイクル率:約40%
 4)ごみ焼却処理量:達成目標値 約21,000トン(平成12年度に対して約37%削減) 
 ※目指すべき目標値 50%削減 (平成12年度に対して)
4.計画書など 下記よりダウンロードしてご覧ください。

 ※平成25年3月に公表しました本計画の一部数値を訂正しています。なお、訂正箇所は「一般廃棄物処理基本計画冊子内における正誤表」をご覧ください。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

資源対策課 資源対策係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7985
FAX番号:046(252)7616

ページの先頭へ