このページの本文へ移動

戸籍の届出

2017年10月2日更新

戸籍の届出は夜間や休日にも可能ですが、内容の審査ができないため、不備があった場合には後日開庁時間内にお越しいただくこともあります。また、出張所での届出はできませんので、予めご了承ください。
 
なお、窓口に届出の方が集中すると、受け付けまでお待ちいただくこともありますので、時間には余裕を持ってお越しください。
 
戸籍の届出では、新しい住所を記入しても住民異動は完了しません。開庁時間内に別途住民異動の届出が必要となります。
 
戸籍に関する虚偽の届出を防止するため、届出に来られる方に官公署発行の証明書を提示していただいています。下記の身分証明書をお持ちください。下記の証明書の提示がなくても届出は可能ですが、確認のために届出があった旨の通知を届出人に郵送します。
 
 
(身分確認が必要な届書)
 
婚姻届、離婚届、養子縁組届、養子離縁届、認知届
 
(提示いただく証明書について)
 
1.いずれか1点でよいもの
 
 
個人番号カード、写真付きの住民基本台帳カード、運転免許証、パスポート、在留カード、特別永住者証明書、公的機関が発行した免許証・許可証・資格証明書・写真付きの身分証明書 など
 
 
2.2点以上必要なもの
 
 
(イ+ロ)または(イ+イ)の組み合わせで、氏名・住所・生年月日が確認できるもの
 
 
※(ロ+ロ)は不可。
 
 
イ:
健康保険被保険者証、介護保険被保険者証、年金手帳、年金証書、写真付きでない住民基本台帳カード など
 
 
ロ:
法人が発行した写真付きの身分証明書、写真付きの学生証 など
 
ご覧になりたい項目をクリックしてください。
 
 
 
 
 
 
最近、不正な成人同士の養子縁組が増加しています。市区町村では届出が形式上適法なものである限り、これを受理せざるを得ないのが現状です。そこで、親族関係にない成人同士の養子縁組については、全国的に家庭裁判所の許可を必要とするよう要望しておりますが、現在のところ法律改正には至っておりません。不正な届出をいち早く発見するためには、市民一人一人が戸籍の記載内容を確認することが大切です。
認知届、養子縁組届、養子離縁届、婚姻届、離婚届については、不受理の申出をすることができます。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

戸籍住民課 戸籍係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8084
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ