このページの本文へ移動

印鑑登録

2019年5月24日更新

 市内に住民登録をしている15歳以上の方は印鑑登録ができます(成年被後見人は除く)。
 
原則として本人が、「身分証明書」と「登録する印鑑」を持参し、市役所1階戸籍住民課で手続きをしてください。
 やむを得ず代理人に依頼する場合は、代理人選任届、登録する印鑑、代理人の身分証明書が必要です。
 次のいずれかの方式で本人確認をした上で登録します。

注意 出張所での登録はできませんのでご注意ください。

(1)文書照会方式 (即日登録不可)

(2)身分証明書方式 (特例として即日登録が可能)

(3)保証人方式 (特例として即日登録が可能) 

イメージ図
 座間市民カード(印鑑登録証)見本

 

(1)文書照会方式 

・「代理人申請の場合」は必ずこの方式です。
・2回戸籍住民課に来ていただきます。1回目は申請時、2回目は文書照会回答時です。
・1回目(申請時)には、座間市民カード(印鑑登録証)(無料)および印鑑登録証明書(一通300円)の交付はできません。2回目(文書照会回答時)に座間市民カード(印鑑登録証)を交付します。ご注意ください。

(A)登録する本人が申請する場合
1回目(申請時)
 健康保険証などの「本人確認ができる書類」2点と「登録する印鑑」を持参し、戸籍住民課で手続きをしてください。後日、申請した本人宛てに「照会書兼回答書」を郵送します。
2回目(文書照会回答時)
 申請日から30日以内に、「照会書兼回答書」に本人が署名し、登録申請した印を押印した上で、「本人確認ができる書類」と一緒に持参し、戸籍住民課で受け取ってください。
 なお、代理人が回答書を持参する場合には、代理人の本人確認ができる書類が必要です。
※文書照会回答時に座間市民カード(印鑑登録証)を交付します(無料)。
 
(B)代理人が申請する場合
1回目(申請時)
 「代理人の本人確認ができる書類(官公署発行(有効期限内)でその機関名の押印がある顔写真付きの身分証明書など)」、「登録する本人の印鑑」、「登録する本人からの代理人選任届」を持参し、戸籍住民課で手続きをしてください。後日、登録する本人宛てに「照会書兼回答書」を郵送します。
2回目(文書照会回答時)
 申請日から30日以内に、「照会書兼回答書」に本人が署名し、登録申請した印を押印した上で、「代理人の本人確認ができる書類」と一緒に持参し、戸籍住民課で受け取ってください。
※文書照会回答時に座間市民カード(印鑑登録証)を交付します(無料)。


(2)身分証明書方式

 「有効期限内の官公署が発行している顔写真付きの身分証明書を登録する「本人が戸籍住民課へ持参することができる場合の手続きの方式です。
 申請時に「登録する印鑑」と「官公署が発行している顔写真付きの身分証明書」が必要です。

◎顔写真付きの身分証明書とは、官公署発行(有効期限内)でその機関名の押印がある顔写真付きの身分証明書(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード(個人番号カード)、住民基本台帳カードなど。)のことです。

◎申請した当日に座間市民カード(印鑑登録証)を交付します(無料)。
 また、印鑑登録証明書(一通300円)も当日交付できます。

(3)保証人方式

 印鑑登録をしている方が保証人となり、登録する本人が戸籍住民課で手続きする方式です。

(A)印鑑登録をしている保証人が座間市民の場合に必要なもの
 ・登録する印
 ・印鑑登録している保証人自身の署名と保証人の登録印の押印

(B)印鑑登録をしている保証人が座間市民ではない場合に必要なもの
 ・登録する印
 ・保証人の印鑑登録証明書(交付後30日以内のもの)
 ・印鑑登録している保証人自身の署名と保証人の登録印の押印
◎申請した当日に座間市民カード(印鑑登録証)を交付します(無料)。
 また、印鑑登録証明書(一通300円)も当日交付できます。

登録できない印

・「氏名」「氏または名」「氏と名の一部を組み合わせたもの」「外国人のカタカナ併記名」以外のもの
・氏名以外に職業その他の事項を表わしているもの
・プレス印、ゴム印その他の印で変形しやすいもの
・大きさが1辺8ミリから25ミリまでの正方形に収まらないもの
・外枠が4分の1以上欠けているものなど

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

戸籍住民課 窓口係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8083
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ