このページの本文へ移動

貯水槽設置者は日ごろから貯水槽の点検、清掃を

2018年4月1日登録

 貯水槽の設置者(マンション所有者・管理組合・管理会社など)は、貯水槽を適切に管理することが義務付けられています。万一、水が利用者の健康を害する恐れがあることが分かったときは、直ちに給水を停止し、利用者に知らせてください。
 また、住宅、店舗、工場などに貯水槽がある場合で、水質や水の出の不良などに関する問題については、設置者にお問い合わせください。
※貯水槽の点検、清掃、検査など詳しくは、担当または県厚木保健福祉事務所環境衛生課TEL0462241111にお問い合わせください。

1年以内ごとに1回定期的に清掃し、いつでも清潔にしておきましょう。
外から有害物や汚水などが混入して、水が汚染されないようふたにかぎを掛け周りの点検をしましょう。
水道の水が濁ったときや臭いがあるときは、すぐに検査を受けましょう。
1年以内ごとに1回定期的に指定検査機関の検査を受けましょう。

 

貯水槽の清掃(絵)
貯水槽の清掃
貯水槽の点検(絵)
貯水槽の点検

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

水道施設課 管理係
〒252-0021  座間市緑ケ丘一丁目3番1号
電話番号:046(252)7915
FAX番号:046(257)4155

ページの先頭へ