このページの本文へ移動

東地区文化センター 利用案内

2017年6月27日更新

 東地区文化センターは、市が皆さんの学びのために講座や学習相談などを行ったり、市内のグループが集会や学習などのために利用したりできる社会教育施設です。

◆施設利用案内

開館時間 午前9時~午後10時
※図書室は午後5時までです。
休館日 月曜日、祝・休日、年末年始(12月29日~翌年1月3日)
※臨時に休館することがあります。 
申込方法 午前9時~午後5時15分。電話または直接申し込みをし、使用する3日前までに使用承認申請書を提出
※個人使用および営利目的による事業、宗教活動、政治活動などには使用できません。
使用料 市条例で定められている使用料を前もって納付
※公共団体および社会教育関係団体(サークル)がその目的に使用する場合は、一部または全部を免除します。
※施設使用料は一覧表をご覧ください。
その他 会議室などの使用後は、清掃し原状に復してください。ごみは持ち帰ってください。施設構造物や備品などを破損または、紛失した場合は、その損害を賠償してもらうことがあります。
 
◆施設の概要 
 
 1階平面
 

<1階>
事務室 館の案内、学習相談に応じます。
印刷室 印刷機を利用できます。
※印刷用紙は持参してください(A3、B4サイズのみ)。
第1集会室 252平方メートル(定員250人)<ピアノ有>
講演会、展示会など、広いスペースとステージが利用できます。
第2集会室 50平方メートル(25人)
少人数の会議、グループ活動に利用できます。
図書室 165平方メートル(図書館とオンラインでつながっています)
郷土資料をはじめ、小説、絵本など揃えています。希望の本がない場合はリクエストで取り寄せることもできます。
保育室 44平方メートル 
保育用のスペースとして利用できます。
 
2階平面図
 
<2階>
第3集会室 72平方メートル(定員40人)<ピアノ有>
各種研修会、講座、会議などに利用できます。
学習室 77平方メートル(定員60人)
各種研修会、講座、会議などに利用できます。
休養室(和室) 30平方メートル(12.5畳×2)(定員30人)
着物の着付け、茶道、囲碁、将棋など行うスペースとして利用できます。
実習室 60平方メートル(定員30人)<調理台>
各種調理器具を備え、料理実習に利用できます。 
 
◆施設使用料

 

 
室名
昼間1回につき
夜間1回につき
第1集会室
(入場料を徴収する場合)
 1,050円
 (3,150円)
1,570円
(4,200円)
第2集会室
 520円
 630円
第3集会室
 520円
 630円
学習室  
520円
630円
実習室
 520円
 630円
休養室(和室)(1室につき)  
260円
310円

※使用時間4時間以内を1回とし、4時間を超える場合、2割増料金です。超える時間が夜間の場合は、夜間1回の使用料により算出した額とします。
※昼間は午前9時~午後6時、夜間は午後6時~10時。
※国防衛施設周辺整備交付金の助成を受け、第1集会室の音響設備がより使いやすく性能の高い最新の機器
になりました。コンサート各種集会・催し物などにご利用ください。
※特定防衛施設整備調整交付金の補助を受けてエレベーターを設置しました。車椅子などのまま2階まで行くことができます。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

生涯学習課 東地区文化センター
〒252-0004  座間市東原三丁目1番1号
電話番号:046(253)0781
FAX番号:046(253)0789

ページの先頭へ