このページの本文へ移動

勤労者住宅資金利子補助制度

2007年9月1日登録

 市内に居住する勤労者が住宅資金または増改築資金として借り入れた借入金について、利子の一部を補助することにより、福祉増進および健全な生活の安定を図ることを目的とするものです。

補助対象者 市内に自己の居住する住宅を新築、購入または増改築する方で、県内の中央労働金庫から持家取得に係る住宅資金の貸し付けを受けている方

補助基準 年利3.0パーセント以内
補助対象となる貸付金の限度額 500万円
補助期間 36カ月以内
対象金融機関 県内の中央労働金庫各支店
申請方法 申請書に必要書類を添付して、借り入れを受けた中央労働金庫へ提出

必要書類 ・融資機関と締結した金銭賃借契約書の写し(初回申請時のみ)
     ・利子支払証明書
     ・建築確認通知書の写し
     ・その他市長が必要と認める書類

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

商工観光課 商工観光係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7604
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ