このページの本文へ移動

勤労者生活資金貸付

2018年4月2日更新

 市内勤労者の福祉の増進および健全な生活の安定を図るため、生活に必要な資金を低利で融資します。

制度の仕組み

 市が特定の金融機関に預託し、この預託金に金融機関が自己資金を加え、市の定めた条件に従って勤労者に貸し付けるものです。 

対象

(1)市内に居住し、または市内の事業所に勤務していること
(2)貸付金の償還が確実と認められること
(3)金融機関が定める要件を満たしていること

資金の使途

育児・介護休業日、賃金遅欠配費、リフォーム費、教育費、自動車購入費、その他生活関連費

貸付金利

1.9パーセント(教育費は1.7パーセント)
※別途保証料0.7~1.2パーセントが上乗せされます。

貸付限度額

一人200万円
(限度額内で追加融資可能)

返済期間

5年以内

返済方法

元利均等割賦返済
(毎月返済・ボーナス返済併用可能)

 

 <申し込み・問い合わせ先>

 中央労働金庫 座間支店 融資担当
 電話番号:046(255)1155

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

商工観光課 商工観光係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)7604
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ