このページの本文へ移動

情報公開・個人情報開示請求の手続き

2015年4月1日更新

◆請求の仕方
 公開または開示の請求をするときは、市役所1階市民情報コーナーに備え付けの『行政情報目録』または『個人情報取扱事務登録簿』で知りたい情報名を確認の上、下記関連リンクの請求書に必要事項を記入して市役所4階文書法制課に提出してください。
 なお、自己を本人とする保有個人情報の開示の請求にかかる申請には、請求者の身分証明書(運転免許証、パスポート、健康保険被保険者証など)が必要です。
※情報公開請求は電子申請・届出システムもご利用いただけます。詳しくは、神奈川電子自治体共同運営サービスのホームぺージをご覧ください

◆公開または開示の決定
○公開と開示

 請求書が提出されると、15日以内に判断し、決定書を送付します(書類に不備があるときは補正命令が出されます。この補正に要した日数は、決定期間の15日には算入されません)。
 公開または開示が決定したときは、決定書に記載された日時に文書法制課までお越しください(必要書類をご持参いただく場合もありますので、決定書の内容をよくご確認ください)。
○保有個人情報の訂正
 自己を本人とする保有個人情報に誤りが発見されたときは、訂正の請求をすることができます。所定の請求書に必要事項を記入し、文書法制課へ提出してください。請求を受けると市は、必要な調査をし、その結果を書面で通知します。
○保有個人情報の利用停止
 
自己を本人とする保有個人情報の取り扱いに条例違反があった場合は、その保有個人情報の利用停止や消去を求めることができます。

◆決定に不服があるとき
 公開または開示、訂正の請求の全部や一部について認められず、その決定に不服があるときは、市に対して異議申立てをすることができます。
 異議申立てを受けると市は、公正な判断をするために設置された第三者的機関である「審査会」の意見を聞いて、再度申立てに対する決定をします。

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

文書法制課 情報公開係
〒252-8566  座間市緑ケ丘一丁目1番1号
電話番号:046(252)8144
FAX番号:046(255)3550

ページの先頭へ